スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
あなたのアフィリエイトブログが気持ち悪い理由をただ一つだけあげると…
最近、いろんな人のアフィリエイトブログをまとめて見る機会がありました。

たぶん50個ぐらいのブログを見たかな。

普通に読めたのが1個か2個であとは1秒でページから離れました。

みんな同じだし、気持ち悪くて読む気が起きなかったのです。

読むことができたブログと読めなかったブログ

何が違うのかなって考えたんですけど、

コピーライティング的な視点で考えたら答えが出ました。


読めなかったブログというのはブログタイトルや

ファーストビューのエリアにその人の特徴しか書いていないんですよね。


・●●な○○(名前)が100万円稼いだ方法

・●●な○○(名前)がネットビジネスで自由を目指す


とかそんな感じ。

アフィリエイト初心者が稼ぐまで

みたいなブログよりはコンセプトやストーリーがあって

100倍マシだけどそれでも気持ちが悪い。


コピーライティングで一番大事なのはヘッドコピーだって言われています。

ブログでそれにあたるのがタイトルなどのファーストビュー。

そこに特徴しか書いてないセールスレターなんて売れるわけがないですよね。

やっぱりしっかりと“ベネフィット”を書かないと。


ブログを見に来る人はその記事で、その商品で自分の未来がどう良くなるのか

それを確かめに来るわけで、それがないブログって

オナニーを他人に見せつけてるような気持ち悪さがあります。

人の未来を変えるような熱量を持って書いてない記事やブログは読む価値がないし、気持ち悪いです。

あなたのアフィリエイトブログはそうなっていませんか?

アフィリエイトブログに限らず、SNSとかでもそうですけど、

オナニー記事や自慢とかで人の共感を得られるはずはない。


と思って自分のこのブログを見たら最低なブログでした。

そろそろ書き換えないとね。


今日の結論はタイトルやブログの説明にこのブログを読むと読者の未来がどう変わるかという“ベネフィット”がないとダメだよということです。

スポンサーサイト
アフィリ日記 | 【2013-02-04(Mon) 08:38:26】
Trackback:(0) | Comments:(0)
検索フォーム
リンク
カテゴリ
自己紹介
名前:アフィリエイト侍
nuko.jpg
もともとお小遣い稼ぎ、ちょっとした副業としてアフィリエイトをしていました。アフィリエイトを通じて得たSEOやコピーライティング、マーケティングなどのネットビジネスの知識を生かして、ネットショップの店長に。1年で月商2000万の店舗に育てる。現在も楽天、amazon、yahooなど多数の店舗を管理しながら、相変わらずアフィリでちょこちょこ稼いでいます。アフィリで稼いだお金は自己投資&次のビジネスへの貯蓄。次のステップは独立して自分の理想の通販事業を立ちあげること。夢はみんなを幸せにするビジネスをして日本を元気にすること。

リンクはフリーです。コメントまわりの方のコメント投稿も大歓迎です!
アクセスランキング
Affiliate
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
ページビューランキング

RSS探す! ページランク
BBS7.COM
MENURNDNEXT


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。